会員ログイン

頚部・椎間板ヘルニア

※検査を受ける施設・検査内容・オプション・ペットの体重などにより料金は変動します。詳しくは、各施設でご確認ください。

  • MRI

ワイマラナー 去勢雄・12歳・33.7kg

2日前よりすべってうまく起立できない、左前肢ナックリング、後肢も力入らない
夕食後、直後、15分後、30分後嘔吐

【所見】
C5-C6椎間で左腹側から顕著な脊髄圧迫を認め、椎間板ヘルニアを疑う。
特に左側神経根部への圧迫が顕著である。
圧迫を受ける頸髄はT2強調画像で高信号を呈し、中心管の拡張や浮腫の併発が示唆される。

【検査実施内容】※表記は全て税込価格です。

・MRI検査(1部位)  80,300円
・MRI造影検査(1部位,40kg未満) 12,100円
・点滴処置(20kg以上) 2,200円
・酸素室(10kg以上) 3,300円

97,900円(税込)

【検査画像】

矢状断像 頚部   T2強調画像

C5-6       T2強調画像

背断像      T2強調画像