会員ログイン

肝臓腫瘍

※検査を受ける施設・検査内容・オプション・ペットの体重などにより料金は変動します。詳しくは、各施設でご確認ください。

  • CT

チワワ 13歳・避妊雌・体重4.35kg

●チワワ  
●13歳 避妊雌
●体重4.35kg

□□□□ 主訴 □□□□
肝臓腫瘤

□□□□ 経過 □□□□
検診時の血液検査にて肝数値上昇、追加超音波検査にて肝臓腫瘤がみつかった。

□□□□ 画像所見 □□□□
肝臓・内側右葉に径3.5×5.2×4.3㎝(高さ×幅×体軸)の腫瘤性病変が認められる。
腫瘤はCT値10~70HUを呈し、造影剤により全ての時相で不均一に増強され、肝細胞癌等の腫瘍が疑われた。

□□□□ 病理 □□□□
肝細胞癌


□□□□ その後の経過 □□□□
検査後に主治医のもとで手術が行われ、術後経過良好とのこと。


□□□□ 獣医師コメント □□□□
飼い主様へのインフォームや手術支援のために、3D画像を作成して欲しいというご依頼を受ける事がございます。

主に腹部腫瘤や門脈体循環シャント等の血管異常を作成させていただく事が多いと思いますが、3Dも含めどのような画像であれば手術計画がよりしやすくなるのか、先生方の貴重なご意見を、今後もお聞かせ頂きたいと思っております。

その結果で、主治医の先生方や飼い主様にも分かりやすい画像を作成していく事も画像診断医として重要な役割だと思っております。

【検査実施内容】※表記は全て税込価格です。

※以下の金額は【キャミック練馬】で検査を受けた場合の検査料金です。
 検査を受ける施設・検査内容・オプション・ペットの体重などにより料金は変動します。
 詳しくは、各施設でご確認ください。

135,220円(税込)

【検査画像】

【CT画像】造影前

【CT画像】動脈相

【CT画像】門脈相

【CT画像】平衡相

【3D画像】尾側観 斜位

【3D画像】尾側観 斜位(腫瘤・血管構造)

【3D画像】腹側観

【3D画像】左側観